吾輩はシャイである。

スポンサーリンク




敬老の日ってことで、タイトル画像になってるお酒を、一緒に住んでる祖父母にプレゼントしました。

小学生の頃から祖父母と暮らしてて、両親は共働きだから家のことはだいたい祖父母がやってまして。

んで、うちの変わってるとこが、主夫が祖父なんすよ。料理だなんだはじいさんがだいたいやってます。

ばあちゃんは奇麗好きでくそ真面目なお固い人でして、掃除はだいたいばあちゃん。

自分にとって祖父母も両親に近い感覚なのかもしれません。

そういう背景もあって、反抗期的なものは 両親に対してはほぼなかったけど、祖父母にあった方だったんですね。それでもたいした反抗期はなかったんですが、まあ、どちらかというと祖父母にってくらい。

だからか、今でも祖父母に対しての方が、感謝とかを言葉にするのが恥ずかしいんですよねー。

 

今日は敬老の日だから、祖父母になにか買ってこうとは思ってたんだけど、起きてる時間に渡すのはシャイな自分にはちとキツくてですね(笑)

深夜にテーブルにドーーーンと置いときました(笑)

 

一緒に暮らしてるからこそ、他の家庭とは祖父母に対する感覚が違うんだなって友人と話してたりするとすごく感じます。とくにうちの祖父母はめんどくさいことも多いし、口うるさいし、かなりクセ強いし(笑)

でもこういう日は、普段の感謝を贈り物で伝えられるチャンスではあるから、もし近くにそういう人がいる人は、頑張ってなんか送ってみましょ!

メールとか電話も嬉しいと思いますよ。

あげた酒、美味いといいな〜〜〜〜。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    1994年生まれの道産子。 普段は歌ったりなんだりしてます。 やりたいことをやるため、いろいろなものに手を出し始めました。 YouTube,SNSも是非チェック!!!!! Favorite:singing/music/basketball/camera/movie...etc