【一人暮らしへ向け】実家にいるうちに少しずつ準備してる今日この頃。

スポンサーリンク




明日に賃貸物件の内見をひかえてるユーゴです、こんばんは。

ずーっと願ってきた一人暮らしへ向けて、ここ数ヶ月は具体的に動き出したんだけど

このわくわくがなんかの感覚に似てるなーって思ってて。

で、気付いたのが

独り部屋に憧れてた小学生の頃の感覚

に近いあり。だからなんだって話ですが。笑

一人暮らしともなれば、そのわくわくに不安も乗っかる訳だけど

ここで思いきらなきゃ、いつまでたっても実家を出れないなって思ったし

もう年明けには案外もうスタートしてるかもです、一人暮らし。

いろいろ計算するけど、そりゃやばい。でもいい。

初期費用って「だいたい○○万くらい掛かるよ、、。」

みたいなよく聞く相場があるじゃないですか。

その内約とかを聞いて、いつも思うのが

「俺はこれいらないなー。あと、それとそれも、必要になったらでいいなー。」

ってことがわりと多い。

実家の自分の部屋も、モノがたいしてないし

最低限のモノで生活したい派なもんで、

モノ関係に関しては平均的な初期費用より抑えれそうな計算ではある訳です。

市内から市内への引っ越しだから、使ってるモノは実家から持ってくし!

 

消耗品に関しても、例えば洗剤なら

トイレ用・風呂場用・キッチン用・拭き掃除用、、

とか分けちゃいがちだけど、

リサイクルショップで働いてた時から

「俺はこういう万能洗剤で一つにまとめよう」

って思ってた。笑

リサイクルショップで使う洗剤に、そういうやつがあったんですよ。

その方が経済的だし、なにより分かりやすいし。(俺多分、主婦向いてます)

あったら活躍する系はボチボチ揃えてる最中

電子レンジや電子ケトル、バスタオルとかハンガーなど

細々したモノたちはもう買い始めちゃってる。

年末年始に予想外の出費がかさんだとしても

実家にいるうちに買っとけば耐えれるし。

なんなら市内で部屋探してるから、

どこで一人暮らしを始めても実家はすぐ帰れるし

空腹とかで命の危険を感じたら、

「食いもんくれ、、」とプライドを捨てて実家にお邪魔するつもり。

周りの一人暮らししてる友人たちもしょっちゅう実家にいる。笑

実際、俺も電卓上では充分に食えるか怪しいくらいなので^^笑

問題は冷蔵庫・洗濯機の購入タイミング、、

タイミングも何も、最初は冷蔵庫・洗濯機なし生活まで考えてる。

冬だし玄関を冷蔵庫、洗濯はコインランドリーか実家か、、?みたいな。笑

単純に敷金・礼金とか、いろいろ最初に掛かる金考えたら買えないし!

 

本当は「もっとお金が貯まったら、、」って考えてたけど

もう細かいことはいい!出る!ここ(実家)に長くは居れん!

という決断になったから、いいんです。苦労しなきゃね。

差し押さえられたり、カードがブラックリストに載るほど

やばいことにはならないはずではあるので。

とにかくいろいろギリギリだが、決めたのだ。

正直、現状の自分は貧乏です。

でもやりたいこと、向いてることをやってそれならいいって思う。

もちろん、自分の中で「○○歳までだめなら」

っていうタイムリミットは考えてもいるけど。

 

そして、貧乏でも貧乏臭い生活はしないと決めてる。

部屋なり生活なりは奇麗に保って、感覚が鈍っていかないように

軸がずれていかないように。

財布の中身じゃなく、生活だけを見られたときに

「贅沢してんな〜」って思われるくらいに!笑

 

ま、引っ越したら活動の内容も変わってく予定なので

今後もよろしくお願いします!!!

したっけ!!!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの道産子。 普段は歌ったりなんだりしてます。 やりたいことをやるため、いろいろなものに手を出し始めました。 YouTube,SNSも是非チェック!!!!! Favorite:singing/music/basketball/camera/movie...etc